50代女性のダイエット方法

【50代女性必見!】気になるお腹を引っ込める簡単なダイエット法

40代後半から体型が気になっています。

50歳を超えてから、特にお腹の脂肪が気になり始めました。

なので、特にお腹の脂肪を落としたいのですが、あまり運動時間をとることはできません。

運動が必要なかったり、あまり時間が必要じゃない運動でお腹を引っ込められる方法はないでしょうか?

 

質問1

お腹を引っ込めたいです。何かいいダイエット方法はないですか?

回答1

マクロバランスダイエットがおすすめです!

私がおすすめするマクロバランスダイエット最大のメリットは、まず簡単でわかりやすいということ。

そして、ダイエットしているときに必ずと言っていいほど訪れる魔が差す瞬間(甘いものを食べたいなど)を考慮してあるため続けやすいというところにあります。

それに加え、このマクロバランスダイエットのデメリットはありません。

強いて言うなら他の広告宣伝されているダイエットに比べると地味であるということだけです。

地味である分、身につけると一生ものです。

 

このマクロバランスダイエットのやり方を、具体的に紹介します。

まず、自身の1日の消費カロリーを計算し(インターネットで調べると出てきます)、その後1日に摂取するべき摂取カロリーを計算します。

その上で摂取カロリー内でとるべきタンパク質、脂質、炭水化物の量を計算してください。

計算した量内であるなら何を食べても痩せるので大丈夫です。

 

ここまで読んで、あなたは計算があってめんどくさそうだなと思っていることだと思います。

かくいう私もその一人です。

 

ところがこのマクロバランスダイエット、かなり融通が効きます。

先ほど私は、タンパク質、脂質、炭水化物の量を計算し、と述べましたがこれ実はタンパク質の量だけでも十分に効果が得られます。

しかもタンパク質に関しては計算をする必要がなく自身の体重と同じもしくはそれの1.5~2倍のグラム数のタンパク質をとればよいのです。

もちろん脂質と炭水化物まできちんと計算した方がよいのに違いありません。

しかし何よりもまずは続けることが大事。

タンパク質だけはとるべき量をとりほかは多少意識するだけでもいいのです。

私はこの方法で腹筋を割ることに成功しました。


質問2

ヨガでダイエットをすると、どのくらいの期間で何キロくらい痩せますか?

回答2

私はヨガで10kgのダイエットに成功しました。

ホットヨガスタジオで1時間のレッスンを月に6回から8回程度通い、2年間ほどかけてゆっくりと落としていきました。

短期的に痩せれるダイエットではありませんが、ヨガダイエットをお勧めする理由は2つあります。

 

1つ目はストレスを解消しながら無理なく痩せられることです。

ヨガはゆっくり呼吸をしながらポーズを何個もとっていきます。

呼吸をすることにより自分の心と体に向き合っていくのでヨガが終わった後は、心身共にリフレッシュできます。

定期的にリフレッシュすることでストレスが溜まりにくくなり、暴飲暴食が自然となくなって、無理な食事制限をしなくても自然と体重が減っていきました。

 

2つ目は、体の不調がなくなり、綺麗に痩せられることです。

ヨガによって猫背・反り腰などの姿勢が改善し、それによって肩こりや、腰痛もなくなっていきます。

またホットヨガでは毎回のレッスンで1リットルの水を飲み干し、滝のような汗が流すのでかなりのデトックス効果があります。

私自身、1週間に1回しか出ないひどい便秘でしたが、今では毎日すっきり。ニキビも少なくなり美肌になることができました。

 

ヨガはすぐに効果が出るというものではありませんが、体だけでなく、心も綺麗にしてくれる

人生を変えてくれるダイエットといっても過言ではありません。


質問3

適度な運動と食事制限を心がけると、どのくらいの期間で何キロぐらい痩せますか?

回答3

「頑張りすぎないダイエット」で80キロから58キロへの減量に成功しました。

これまでの人生ずっとデブで、ダイエットしてはリバウンドを繰り返してきました。

そんな負のスパイラルから抜け出したくて、ダイエット関連の本や雑誌、ネットの記事やブログを読み漁った結果辿り着いたのが「続けられることだけをやる」ということです。

 

とにかく私は食べることが大好きで、運動は大嫌いという典型的なデブです。

なぜこれまでのダイエットが続かなかったかというと、極端に頑張りすぎたから。

食事をスムージーに置き換えてみたり、寒天ダイエットをしてみたり、大嫌いな運動を毎日やろうとしてみたり、しんどいことばかりで嫌になり、ストレスが爆発してダイエットをやめてしまうのです。

 

今回はこれまでのダイエットを反省し、続けられることをコツコツとやることにしました。

まずは食事です。白米を雑穀米に変えたり、パンもなるべく雑穀パンを選ぶなどして、炭水化物を減らすよう心掛けました。

カップラーメンにおにぎりなどの炭水化物同士の組み合わせはやめて、なんとなく栄養バランスを意識するようにもしました。

 

お菓子は仕事の日はなるべく食べないようにしましたが、お土産をもらったときは遠慮なく食べるし、休みの日はカロリーに気を付けつつ好きなものを食べます。

あまり厳しい制限をしていないのでストレスでドカ食いに走ることがなくなったし、徐々に健康的な食生活が身についてきた気がします。

 

次に運動ですが、毎日ストレッチや軽い筋トレをするようにしました。

運動というより、疲れた体をほぐす程度のものです。

体がすっきりするから気持ちよく、続けようという気になれました。

休日に気が向いたときには、家で踏み台昇降をしています。

好きなアイドルのライブ映像を見ながらやるので、楽しくできます。

 

食事と運動で習慣にできそうなことを取り入れたことで、徐々に痩せることができました。

80キロから58キロまで減量するのに1年半程かかりましたが、急激なダイエットより健康的だしリバウンドもありません。

 

ダイエットが成功したおかげで自分にもできるという自信がつき、太っているときより人生が楽しくなりました。

何より嬉しいのは、サイズを気にせず自由にファッションを楽しめるようになったことです。

今後も頑張りすぎず健康的な体型を維持していきたいです。

 

ダイエットは、焦らず継続していくことが重要です。

50代でもお腹を引っ込めることはさほど難しいものではありません。

あなたが継続できるダイエットを見つけてください。

見つけたらもう成功は約束されていますよ!

-50代女性のダイエット方法

Copyright© 50代でもダイエットで20キロ痩せたい!楽して痩せる方法とは!? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.