50代女性のダイエット方法

【58キロから50キロダイエット】無理なく痩せるオススメダイエット法

今現在58キロあります。

自分でもひどいと思うほどのおでぶちゃんです。

何としてでも8キロ痩せて50キロになりたいのですが、なんかいい方法はありませんか?

過去にも数回ダイエットを試みましたが、食事制限が辛く全然続きませんでした。

無理なく長続きできるダイエットがあれば教えてください。

 

質問1

食事制限をせずに痩せたいです。運動は頑張るのでオススメのダイエットを教えてください。

回答1

早く痩せるためにと、思い立ったら苦しくても、いつも無理や食事制限で、慢をするようなダイエットをしてきた私。

そのダイエット方法だと、確かに一時的には痩せる感じがあります。

しかし、さすがに長続きができず、挫折を繰り返していました。

 

そして、何度も挫折したのは、急いで早く痩せたいと意気込んでしまっていたからで、もう少し長期的に無理なく楽しいダイエット法に切り替えようと思うようになります。

そこで自宅でエクササイズDVDを見ながら、身体を動かすことにしてみたんです。

 

もともと身体を動かすのが嫌いではなかったので、エクササイズを楽しむことができました。

また、しっかり運動しているので、過度な食事制限で苦しい思いをすることもありません。

 

スタート当初は58キロとかなりお腹に肉も乗っていた状況です。

エクササイズDVDがほどよいダンスエクササイズだったので、ダンス初心者の私でも無理なく続けることができました。

しかも、やればやるだけ楽しくなってくるじゃありませんか!

最初はうまくできなくて、悔しいという気持ちがあったものの、もっと上手にできるようになりたいと思えるようになっていきます。

すると、苦しいという感情はなく、楽しく踊れるようになってきたのです。

 

そんなエクササイズだったこともあってか、日に日にダイエットという意識よりも、健康に対する意識が高まってきます。

徐々にそのエクササイズ以外にも、歩こうという意識も持てるようになり、一日一万歩は歩くと決めました。

やっていることに苦痛が本当になかったので無理なく楽しく続けられ半年がたったころ、体重はなんと50キロに!

きれいになっていく自分にも楽しくて嬉しくて、とても前向きになれました。

自分が大好きになれたのもダイエットに成功したおかげです。

 


質問2

筋トレは無酸素運動と聞きます。筋トレだけで痩せるものでしょうか?有酸素運動を取り入れるとしたら何がいいですか?

回答2

私は元々痩せ型の体質だったのですが、薬の副作用で食欲が増してしまい、運動もしなかったこともあって体重が56キロまで増えてしまいました。

身長的には標準体重なのですが、体のラインがきれいに見えなかったのでダイエットを決意しました。

 

食べ物を変えるとなると食費がかかって続かなくなると思うので、筋トレを中心にやるようになりました。

プランクを寝る前に3分間。

フロントとバックを2回ずつと、サイドプランクを左右1回ずつ行うようにしました。

これらは無酸素運動になるので、有酸素運動もしなければと思い、ダンスを取り入れます。

YouTubeで流れるいわゆる「踊ってみた」系の動画で大学のときに覚えたものを3曲+中学校の時の体育でやったエアロビを通しでやりました。

 

3ヶ月ほど続けて見るからに体のラインがきれいになってきたのがわかったんです!

くびれが左右くっきりと出てきて、背中もプランクのおかげでだるっとした肉がすっきりとなくなりました。

また、ダンスで腰を動かしていたこともあり、どうしても凹まなかった下腹がきれいにへこみました。

気になる体重は52キロになり4キロ減です!

また食事も少しだけ意識するようになり、ご飯よりもおかずを多めにするようにしていました。

その結果が、4キロ減という結果です。

 

周りからも「やせたね」と言われるようになり、服もきれいに着られるものが増えたのでとても気持ちがいいです。

プランクは3分でできますし、ダンスは元々好きなのでずっと続けています。

仕事の関係で、運動量が減ってしまう環境なので積極的にこれからも続けてさらに体重の減量をしていきたいと思います。


質問3

時間をかけてもいいので、楽に痩せたいです。苦痛なく痩せる方法はありますか?

回答3

160センチ56キロという、少々太めの自分の姿が嫌でたまらなかった私です。

特にお尻の大きさと太ももの張り具合が最悪に目立つ状態でした。

ダイエットは過去にも何かしらやっていましたが、毎日のおやつや運動不足によりちっとも長続きしません。

 

そこで、腰痛の緩和をするついでにダイエットも兼ねて毎朝のストレッチを取り入れました。

気が付くとオリジナルストレッチにはなっていましたが、毎日続けるにはそこれくらいに自由に気ままなやりやすさが大切なのです。

毎朝、仕事に行ける状態まで仕上げた後の15分を利用します。

これなら朝の支度も済ませてからなので遅刻もない上に、仕事での腰痛予防にもなり一石二鳥です。

体を動かすことが気持ちよいので、三日坊主にはなりませんでした。

 

腰をよじって曲げて、スクワットをして、ブリッジに似たようなことをして、仰向けで両足を漕いだりもします。

整形外科で配られていた腰痛緩和体操を参考に毎朝10分程度、オリジナルな組み合わせで続けることが大切です。

苦痛にならずに続けて体が気持ちよく軽くなることが一番のメリットと言えます。

 

ストレッチが済んだら、3分以上その場で全身の力を抜いて足踏みをします。

朝の仕上げはこれでOKです。

慣れてくると3分以上簡単に足踏みできます。

毎朝、この15分のストレッチと足踏みをして、余裕があるときは夕食後も行いました。

特にその場足踏みは、摂取したカロリーの消費に抜群の効果があると聞きました。

 

この習慣をかれこれ2年ほど続けています。

体重は52キロになりました。

健康的にダイエットできたということです。

気になる二の腕はまだタプタプしていますが、少し細くなりました。

一番の悩みの大きなお尻と太ももは引き締まってうれしいです。

以前の私の洋服のサイズはMとLサイズでいつも悩んでいたものですが、今ではMサイズでバッチリです。

 

このダイエットの習慣はさぼってしまうと気持ちが悪いので、今のところ続いています。

運動不足になりがちなので、これからも続けていきます。

 

次はあなたの番です。

ダイエットは今の自分を変えるきっかけになります。

ちょっと辛いこともありますが頑張ってみてください。

応援しています!

-50代女性のダイエット方法

Copyright© 50代でもダイエットで20キロ痩せたい!楽して痩せる方法とは!? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.