彼氏と手を繋ぎたいけど手汗のせいでなかなか繋げない

私は、汗っかきではないのですが手汗だけは多くて、以前から悩んでいました。

それも人に指摘されるまでは気づいておらず、誰でも手汗はこのくらいのものだろうと思っていました。

気づいたきっかけは、お菓子の袋を開けようとしたのですが、なかなか開けることができず友達に頼んだら「ベタベタじゃん」と言われてしまいました。

お菓子の袋があかずに力いっぱい握ってしまったために手汗をかいて、余計に開けられない状態になっていたのです。

それをきっかけに手汗が多いことに気づきました。

気づいてしまってからの生活は悩むことばかりでした。

好きな男性とデートをしていて、手をつなぐきっかけがあってもなかなかつなげませんでした。

もし、手をつないでしまっても手汗をかく前に手を放してしまったり、せっかくの機会を逃すことが多くなりました。

そういった時に、手汗を書いてはだめだと考えれば考えるほど手汗を書いているような気がして、悪循環だと感じていました。

そのため、それからは手汗に関して考えすぎないように努力しました。

現在も手汗の量は多い方です。

でも手汗をあまり気にしないようにしてからは以前ほどの多くないような気がします。

手を繋ぐと手汗がでる女が考えていること

普段は手汗をまったくかくことがありません。

大会や試験などの緊張した場面ではかいたことがないといっていいぐらいかくことがありません。

しかし、唯一かくときがあります。恋人とのデート中です。

手をつないでいるとじんわりと汗をかいてきます。

私のものなのか恋人のものなのかはさだかではありませんが、手をつないでいるとじんわりとかいてくるのがわかってしまいます。

普段はまったくかくことがないのに、どうしてこんな時にだけかくのだろうと毎日のように悩んでいます。

書類や袋を取りたいときに少しだけ書いていれば取りやすくて便利だなと思うことがありましたが、そんなときにかくこともなく、大会などで緊張するときもかくことがない。

それなのに、どうして手をつなぐ時だけかいてしまうのだろうと悩んでいます。

恋人は全く気にしていないようで、ずっと手をつないでいてくれます。

私は、手汗ごめんねと言っていいのかもわからなくて実はいやがっていたらどうしようとも考えてしまいます。

手汗をかいてしまうせいでごめんねと謝ることもできずに、手を離すこともできません。

それでも、つないでいたい気持ちと手を離したい気持ちがゆらゆらとしています。

ものすごい悩みです。

手汗が緊張で大量に!恋愛に消極的になってしまう

10代の頃から手汗で悩んできました。まず、人と手をつなぐことが、汗が気になりなかなかできません。

手をつなぐことを意識してしまうと緊張してしまい余計に汗がダラダラ出てきてしまい困りました。

異性と付き合い始めたばかりのころは特に気になりました。

相手が手をつなぎたそうにしていても手汗が気になり自分からは積極的につながないので関係も時にはギクシャクしました。

仕事の時も不便です。製造業の仕事をしていたころは、指先を使うことが多かったのですが、ただでさえ汗がでるのに緊張も重なり凄い汗の量が出ました。

何かを締め上げる作業なども、手袋を着用してはやりにくいので素手でおこなっていたのですが、自分の汗で滑りとても不便でした。

電気関係の制作物の現場作業のとき、関電などの危険性があるので濡れた手でおこなわないようにと指示があったのですが、それを聞いて余計に汗が出て、仕方なく薄手の手袋を着用して作業をおこないました。

作業効率にも影響が出て大変でした。

私生活でも車を運転しているとき、ハンドルがびしょびしょになりとても不快です。自分一人の時はいいのですが、誰かと車で出かけて運転を変わったときにハンドルを触った瞬間嫌な顔をされることもよくあります。

また、書類などの記入の時も汗で紙がくっつたり、紙に汗が染みこんだりするときもあり。

書いているときに人に見られるのも苦手です。